仮面ライダー一覧

仮面ライダー バトライド・ウォー プレミアムTVサウンドエディション


平成ライダーたちを操作できるアクションゲーム。当然、「プレミアムTVサウンドエディション」を購入。
テレビで流れていた主題歌や挿入歌があらかじめ収録されていて、各ライダーに対応した曲が流れる。
仮面ライダークウガから仮面ライダーウィザードまで、全30曲が収録されている。
これだけで買いでしょう? たまらんでしょう? 答えは聞いてないけど。
カスタムサウンドトラック機能もあるので、音楽CDから取り込んで流すこともできるぞ。メンドイけど。

内容はクソだけど、ライダーごっこができりゃそれでいいんです。
(細かいSEとかは、わりと丁寧に作り込まれている模様)


バトライド・ウォーII プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション


新品の値段が半額近くまで下がってきたので購入。仮面ライダーの無双ゲー。
無双ゲーといっても、そこはバンナムクオリティー。本家と比べると、猛烈にしょっぱい仕上がり。
仮面ライダーが好きな人以外は手を出すな。


前作に比べ、ザコの数が多くてワラワラ感がアップ。大群を薙ぎ倒す爽快感はそれなりにある。
難易度イージーであれば、ボタン連打で余裕なので、ちびっ子でも安心して遊べます。
ステージ開始前・クリア後のロードが長め。強制インストールのくせに長い。なんとかして。


ライダーキャンセルが追加。攻撃モーション中にXボタンで回避を入力すると、青く光って発動。
通常技や、必殺技の後の硬直をキャンセルできるようになったので、スピーディ&かっこ良く立ち回れる。
コンボも色々と繋がるぞ。たのしー!


種市先輩キター!
大きな変化はないけど、前作が楽しかった人はそれなりに楽しめる。
ただし、定価で買っちゃ駄目よ。内容のワリにバカみたいに高いし。


バトライド・ウォーII ファイナルサバイバル・クリア!


超絶ロード地獄と戦いつつ、ひたすらサバイバルモードを進める日々。
最難関であろう、「ファイナルサバイバル」のラストに到達。長かった・・・。
「難易度はHELL、キャラクターレベルが1、敵の攻撃力が5倍」という鬼畜モード。
アクションゲームとしての出来の悪さもあり、イライラMAX。でもやる。仮面ライダーかっこいいし。


使用キャラは、ディケイド激情態。通りすがりの仮面ライダーだ。
フィギュアは「電王・超クライマックスフォーム」、「アギト・シャイニングフォーム」、「ガオウ」を装着。
上記フィギュアで発動するスキルは、全技威力アップ・大が2つと、体力回復。
アシストキャラは、クロックアップによるスローモーション効果が強力な、カブトを選択。


戦闘は、ひたすら龍騎のストライクベントを連発。こんだけ。でっかい火球が3方向に飛んでいく。
多段ヒットするので、ガードされても構わずに撃ちまくっていれば、ガードクラッシュできるので強力。
道中のザコを殺し、超必殺技ゲージを溜めながら進めるとボスが楽。
アタッカーとディフェンダーがいた場合は、必ず倒しておこう。


ボス戦。
まずはガードし、アシストのカブトを召還。スローの間に、ある程度接近してストライクベント連発に持ち込む。
ボスは、こちらがストライクベントを使うとガード体勢で固まることが多い。ガードクラッシュを狙え!
超必殺技ゲージが溜まっていたら、惜しみなく放出すること。ディディディディディケイド!
飛び道具を多用するボスや、2対1になるボス戦のミッションは、結構きびしいので選択しないほうが吉。


クリア!
「究極サバイバー」のトロフィー獲得。はぁー良かった。


スーパーヒーロージェネレーション を買ったよ


ウルトラマンと仮面ライダーが大活躍する、シミュレーションRPG。(オマケでガンダムも)
色んな時代を冒険してヒーローを集め、悪いボスキャラを倒そう!ってお話。


フル・チャージ

キモである戦闘シーン。ライダーベルトの音声や、効果音はテレビそのまんま。当然フルボイス。
スペシャルサウンドエディションなので、ボーカル入りの主題歌がバリバリ流れる。
通常技と必殺技で、違う曲が設定されているってところもポイント高し。ニヤニヤしっぱなし。


戦闘シーン以外は、猛烈にしょっぱい仕上がり。スマホゲー並みのゲーム画面。
まぁこのへんはわりとどーでもいい。お気に入りのキャラが戦闘で暴れる様子を見て興奮するゲーム。


太陽の子、キター! 倉田てつを氏、ご本人がボイス担当。感動。 
カスタムサントラ対応なので、音楽ファイルを用意すれば自分の好きな曲に変更可能。
お気に入りのキャラクターをガンガン育てて、単騎特攻させて楽しむべし!


MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダーW サイクロンジョーカー


マスターグレードシリーズはガンダムだけじゃなかった!
仮面ライダーW(サイクロンジョーカー)のプラモデル購入。完成すると、全長約24cm。デカイぞ。
完成品のフィギュアと迷ったけど、プロポーションが抜群なこちらを選択。
取り外し可能なガイアメモリ、可動するダブルドライバーとか諸々、ギミックも細かい。
箱の写真だけですでにカッコ良すぎのダブル、出来上がりに期待。


トップへ戻る