PlayStation 3一覧

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団


待ちに待ってたアンチャーテッド2が発売されました。寄り道せずに即帰宅。
ゲームを買ってこんなにワクワクするのは久しぶりなような気がします。
パッケージがカッコ悪く、売る気が全く感じられませんが、そんなことは気にしない。

プロモーションムービーで散々見た、このムービーからゲームが始まります。
「ドバっと俺の血」相変わらず、ローカライズが素晴らしすぎますね。声優さんも前作のままです。

んで、列車が崖から落っこちてゲームスタート。
「危機一髪」ってチャプター名ですが、一髪どころか直面してますがな。

チュートリアルっぽい操作説明が表示されながら、落ちかけた列車を登っていきます。
このシーンで3回転落死。飛びつく場所がちょっとわかりにくかったです。
サッサとブログ更新してゲームで遊びたかったのでここまで。
続きが気になった人はゲームを買って楽しんでね!と。


アンチャ2をクリアしたのです


アンチャーテッド2をクリアしました。難易度中級でクリアタイムは10時間ちょっと。
現在、取り逃したお宝集めをしつつ、2周目をプレイしています。

チャプターセレクト画面でお宝の数がわかるのが良いですね。
地面に落ちてるやつは大体拾いつつ進めたつもりだったんですが、それでも40個ちょっと。
大抵は壁の上とか、木とかにくっついているので銃で撃ち落してゲットですわ。

お宝コンプリートが終わったら上級→プロでのクリアを目指します。
まだまだ楽しめるアンチャーテッド2、これで5980円とか安すぎて大丈夫なのかしら。


アンチャ2が終わったんです


アンチャ2が終わりました。トータル3周+宝探しで約1周してトロフィーコンプリートです。
宝探しが面倒でした。普通に進めたら絶対に行かないだろってところに置いてあったりとかね。

で、今は一番低い難易度で「弾丸無限」にしてネイト無双を楽しんでいます。
写真はプラチナトロフィーのご褒美「ヨーロッパの探検家」のコスチューム。探検家というより骸骨です。
これにてアンチャ2の記事は終わり。


Jurassic: The Hunted


男のロマン「恐竜」が出てくるゲーム「Jurassic: The Hunted」を買いました。
行方不明になったどっかの偉い人を探すというお話みたいです。たぶんね。

画面はとても綺麗です。もっと手抜き感が強いかなと思っていたので意外でした。

システムはごく普通のFPSです。中央の三角マークと数字は目的地の方向と、その距離を表します。
銃の弾はけっこうな数が落ちている(武器ボックスみたいな感じ)ので、あまり弾切れにはなりません。

で、このゲームのシステムのウリであろう「アドレナリンバースト」 いわゆるゲージ消費型の必殺技なんだよね。
L1でスローモーションになり、敵の弱点が丸見えになります。脳みそとか心臓とかね。

画面はスローになるんですが、基本的に恐竜の動きが速いので狙いにくかったです。
適当にショットガンをぶっ放してた方が気持ちいい。

値段的にクソかな、とも思いましたがそれほど悪くありませんでした。
ちなみに、360の北米版はリージョンロックですので日本の本体では遊べません。
キャンペーンモードの他に、サバイバルモードが遊べます。やってませんがたぶんその名の通り。


FINAL FANTASY XIII


やっぱり買ってしまった「FINAL FANTASY XIII」です。
パッケ裏を見たところ「ムービースキップ:可能」とは書いてありませんでした。
あー大丈夫かな・・・ムービーなんぞ即スキップして戦闘してキャラ育成したいんだけど・・・。


トップへ戻る