聖剣伝説3 TRIALS of MANA

聖剣伝説3 TRIALS of MANA
1995年にスーパーファミコンで発売されたRPGのフルリメイク。
同じスクエニのリメイク作品「FF7リメイク」は体験版でヤベー奴だとすぐわかるけど、コレは大丈夫。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA
主人公はケヴィン、仲間はホークアイとシャルロットを選択。
アタッカー役のケヴィンで殴って、ヒーラーのシャルロットで回復、ホークアイは放置スタイル。
ケヴィンは闇、他2人は光でクラスチェンジ。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA
ラスボス撃破でエンディング。
めちゃくちゃ面白かった。オリジナルを未プレイでもプレイ済みでも楽しめると思う。
仲間AIがちょいとアホだけど、そこは作戦設定とキャラ切り替え操作で乗り切ろう。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA
最初から最後まで難易度ノーマルでプレイ。クリアタイムは約17時間。
戦闘の難易度はかなりヌルい。全滅したのは1回だけだった。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA
クリアデータで再開すると、追加シナリオがプレイ可能になる。
これをクリアすると強くてニューゲームが解禁らしい。2周目はそこからだね。

トップへ戻る