ドラゴンボールZ KAKAROT その3

ドラゴンボールZ KAKAROT
「わぁぁぁたしの名はぁ・・・・セェェェルゥゥゥゥォァ・・・」
クドすぎる喋り方になってしまったセル。イラっとしつつ、人造人間編プレイ中。
サラっと喋れんのかね、この人。昔はこんなじゃなかったよね? 駄目だこの人。

ドラゴンボールZ KAKAROT
「めぇった!」
そんなセルと戦うことになった、強烈な訛りの悟空のギブアップ宣言の場面。


「まいった!」って字幕なのに「めぇった!」って喋るんだぜ、こんな訛りが連発。
もうさ、モノマネしてる人に交代したほうが良くねぇ? 完璧にTV放送時の悟空を再現してくれそう。
ズーズー弁の悟空なんか見たくねぇんだ。

ドラゴンボールZ KAKAROT
もう許さないぞお前たち・・・! からの、例の親子かめはめ波とかのムービーは圧巻。
ここまでアニメを再現したドラゴンボールゲームは無かったと思う。
なので、悟空やセルの訛り&喋り方が非常に残念。

ドラゴンボールZ KAKAROT
セルをぶっ倒して、最後の魔神ブウ編に突入。
悟飯の喋り方は普通なのが唯一の救い。主役もほぼ悟飯に変わっていくしね。
悟空のセリフはボタン連打で飛ばしちゃってOK。

トップへ戻る