2019年06月一覧

トクサツガガガは実在した!


6月2日に都内で行われた「ママパラダイス in 青梅」に今年も参加してきました。
今回は最大人数のライダー4人、ゴースト・エグゼイド・ビルド・ジオウです。
去年と同じく、僕はビルド役で参戦しました。

このイベント、「子育てを頑張っているお母さん達を応援する場」として開催されており、
趣味や特技を活かしたワークショップやフリーマーケット等、様々な催しが行われます。
入場無料、家族みんなで楽しめるという素敵なイベントです。
僕たちに課せられた使命は「仮面ライダー風のおじさん」となり、ちびっ子を笑顔にすることです。

前回とは会場が異なり、ちゃんとステージがあって音響設備も充実。
これはうまくいかないワケがない。

でも~、万がいち~、億がいち~、そこに失敗があるなら・・・
果たして。

【 続きを読む 】


RAGE 2

RAGE 2
オープンワールドFPS、「RAGE 2」ダウンロード版をお買い上げ。
なんだか超大作みたいな感じで発売されたけど、大丈夫かなぁ。
特大ボリュームでやり込み要素もたっぷり、自信満々の仕上がりになってると期待。

RAGE 2
隕石だか小惑星だかが衝突して、文明崩壊。
北斗の拳ワールドになってしまったので、ラスボスをぶっ倒しにいこうって話。
たぶんこんな感じっしょ、アクションゲームのストーリーなんぞ気にしてねぇッス。

RAGE 2
ラスボスです。
面白すぎて遊びまくってたわけではありません。普通に遊んでたらラスボスでした、ハイ。
いつも通り、ムービーやイベントシーンは即スキップです。かったるくて見てらんねぇ。

RAGE 2
倒した。 クリアであります。
このゲーム、ボリュームが全然ありません。メインクエストが8個しかないんだぜ
武器もスキルも特に入手する必要性無し、サブクエなんかもオール放置で大丈夫。
マップの3分の1くらいは、まったく足を踏み入れることもなく終わった。

RAGE 2
エンディング画面に到達。
難易度はイージーで無双プレイ。最高難易度のトロフィーやご褒美もないし。
クリアタイムは11時間23分でした。内容スッカスカ、フリープレイ待ったなしの内容。
100%にしたいのでとりあえずコンプリートまでは遊ぶけど、DLCとかは無視かなぁ。

【良い】
・60FPSでヌルヌル動く(PS4 Pro)

【悪い】
・メニュー周りの動作が非常に重くてイライラ。


魂斗羅 アニバーサリーコレクション

魂斗羅 アニバーサリーコレクション
コナミグループ創業50周年のコレクションシリーズ第3弾、「魂斗羅」のヤツ。
お値段は税込み3240円、ダウンロード販売のみ。

収録タイトルは10本。
・魂斗羅(AC:1987)、魂斗羅(FC:1988)、魂斗羅(NES:1988)
・SUPER魂斗羅 エイリアンの逆襲(AC:1988)
・SUPER魂斗羅(FC:1990)
・魂斗羅スピリッツ(SFC:1992)、SUPER PROBOTECTOR ALIEN REBELS(SNES:1992)
・コントラ(GB:1991)
・魂斗羅 ザ・ハードコア(MD:1994)、PROBOTECTOR(MD:1994)

10本中の3本は同タイトルの海外版なので、実質7本かな。
やはりゲームボーイ版が地獄だろうなぁ、ドラキュラも酷かったし・・・。

魂斗羅 アニバーサリーコレクション
まずはアーケードの魂斗羅からプレイ開始。
ドラキュラコレクション同様、画面設定とか色々変更可能。どこでもセーブ&ロードも搭載。
魂斗羅はファミコン版とスーファミ版しか遊んだことがないので、ちょっと楽しみ。


トップへ戻る