PlayStation 4 Pro 買い替え

CUH-7200
超爆音の初期型Pro(CUH-7000)から、去年価格改定された新型Pro(CUH-7200)に買い替え。
値段と型番が変わったついでに、静音化されてるらしいんですわ。

初期型は、高負荷のシーンだとファンがフル回転で掃除機並みの音だった。耐えられなかった。
爆音すぎてぶっ壊れるんじゃないかヒヤヒヤしながらゲームしてましたので。
新型は2TBモデルもあったけど、どうせSSDに入れ替えちゃうので安い1TBモデルを購入。

CUH-7200
基本スペックと外寸は変化なし。最大消費電力が310W→300W、重量が3.3kg→3.2kgになった。
電源コードの形状が変更。写真上が初期型、下が新型。コードが細くなった。

CUH-7200
起動前のお約束、SSDに入れ替え。取り出したHDDは、初期型に付けて本体ごと売却。
SSD入れ替え後、チャチャっと復元して準備完了。

さっそく起動して、どのくらい静音化されてるのか確認。
現在プレイ中の「Days Gone」は、シーンによっては高負荷で冷却ファンがかなりうるさかった。
初期型がフオオオオオオオオオオオオオオォォォォォォォンだったのに対して
新型は、フォォーーンです(本当) めっちゃくちゃ静か。
(CUH-7000と7200を比較しての感想です。7100は持ってないので不明)

ファンの音が全然聞こえないわけじゃないけど、気にならないレベルに静音化されている模様。
初期型の爆音に耐えられない人は新型(CUH-7200)購入の検討をしてはどうでしょうか。マジで静かよ。

トップへ戻る