2018年 面白かったゲーム


今年の面白かったゲームはこの方々です。はりきってどうぞ。


モンスターハンター:ワールド (PS4) トロフィーコンプリート
ようやくまともな据え置き機で遊べた新生モンスターハンター。
細かい不満はあったけど、やっぱり面白かった。拡張DLC「アイスボーン」が今から楽しみ。


アサシンクリード オデッセイ (PS4) トロフィーコンプリート
アサシンだけどアサシンしないアサシンゲーム。
超広いマップに、ロケーション&サブクエをギッシリ詰め込んだオープンワールドゲーム。
ハクスラ要素が前作よりパワーアップ、キャラのビルドを考えるのも楽しかった。


ジュラシック・ワールド エボリューション (PS4)
恐竜動物園運営シミュレーションゲーム。
シミュレーションとしてはかなり大味な仕上がり。でも僕にはそれくらいが丁度いい。
恐竜を孵化させ、ご機嫌を伺いつつ個体数の調整と環境管理。これが楽しい。


ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 (PS4)
ブロックを積んで、色々なものを作ろう!というマインクラフト風のRPG
「自由にものを作ろう!」だけでなくて、次の目標が決まっているので「何をしたらいいのか」迷うことがなく、
ドラクエの世界観をたっぷり味わいつつ楽しめる。ごっつい時間泥棒なので要注意。

以上、4本でした。
今年はクソゲーレーダーが正常に機能したので、うんこゲームは買わずに済みました。
話題だった西部劇の続編のやつなんか、絶対ヤバそうだもん。ありゃ合わない。

トップへ戻る