シャドウ オブ ザ トゥームレイダー その4

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー
トンブレイダー、難易度ベリーハードの旅。最後のキャンプに到着。
難しいと思ったけど、スッッッッゲー簡単だった。引き継ぎプレイって最高。
「初回プレイでベリーハードをクリアしたぜ!」って人は、きっと天才。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー
ラスボスぶっ倒してエンディング。 プラチナトロフィー「苦悩の聖杯」を獲得!
ベリーハード以下の難易度トロフィーも一気に取れるので、気持ちいい。ピロンピロン。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー
コンプリート。ストーリーミッションだけを一直線に進み、5時間34分でクリア。
戦闘シーンでは、回復ハーブと防御力UPハーブをガブ飲みしつつ、ゴリ押し可能
武器制限があってステルス必須みたいなシーンでも、ハーブガブ飲み格闘でイケた。
銃が使えるシーンなら、フォーカスハーブ(エイム時にスローモ)も併用すれば、まず死なない。
(もちろん、1週目のプレイで武器強化と各種スキルアンロックは必要)

掴まれる場所とかのヒントが一切表示されないので、落下死しまくった。
横っ飛びからの掴まり失敗→死亡と、ジャンプしてロープ引っ掛け失敗→死亡が多かった。
そしてクッソ長いどーでもいいスキップ不可のウンコムービーの連発。これが最大の苦痛。

追加コンテンツには興味ない(つーかもうやりたくない)ので、トンブレイダーはおしまい。
以上、超ドクソゲープレイレポートでした。

トップへ戻る