トリシティ155 納車、その後

トリシティ155
納車して4日経過、早速雨に降られてしまった・・・。
主に通勤で使用しているので、いつかは濡れちゃうんだけど、早すぎッス。

トリシティ155
ガソリン満タンから、148キロ走行・燃料メーターは、残り2目盛り。
燃費はそんなに気にしてないけど、次に給油したら計算してみようかな。
速度計と時間表示が大きくて見やすい。メーター右側の「外気温表示」・・・これいる?

トリシティ155
てことで、148キロ走行して改めて感想。

重量のためか、出だしは遅め。
慣らし運転中なので、そんなにアクセルを開けてないことが原因かもしれないけど。

フロントブレーキは、「カチッ」と効く感覚ではなく、「ジワッ」と効く感じ。
大型二輪のカッチリフロントブレーキに慣れていると、「効きが悪い」と感じるかも。
ユニファイドブレーキは、最初は違和感MAXだったけど、すぐに慣れた。
ちなみに、ABS標準装備だヨ。

リアブレーキの制動力がスゲー。
普通に街乗りしている速度であれば、リアブレーキ操作だけで十分止まれる。
(実際には、フロントブレーキも自動で少しかかってるんだけどね)
PCXは、リアがドラムだったせいか制動力に不満があったんだけど、トリシティは問題なし。

せっかくの雨なので、バイクの天敵「雨の日のマンホール」も体験。
リアが滑る感覚はあったけど、フロントは滑る感覚は無し。こりゃコケないわ。
路面状況をそれほど気にしなくて走れる。いつもは雨のマンホールは避けてたからねぇ。

不満点は、バックミラーがクッッッソ小さいこと。
もうちょっと大きいものに交換するかもしれない。
ノーマルスクリーンはかっこ悪い(交換済み)

トップへ戻る