2017年09月一覧

KNACK ふたりの英雄と古代兵団

KNACK ふたりの英雄と古代兵団
本日発売。「KNACK ふたりの英雄と古代兵団」であります。早期購入特典として、ミニサントラとテーマ付き。
公式動画を見て、面白そうだったので購入。前作は持ってるけど未プレイ。

KNACK ふたりの英雄と古代兵団
大きくなったり小さくなったりしながら仕掛けを解いて先に進んでいく、そこらによくあるタイプ。
2人協力プレイができるけど、オンラインには非対応の模様。シェアプレイなら出来るかもネ。

KNACK ふたりの英雄と古代兵団KNACK ふたりの英雄と古代兵団
4K HDR対応。HDRオフに比べ、光が当たる部分が少し鮮やかになるかな。
フレームレートは、「可変」か「30fps固定」、ディスプレイは「高解像度」か「高フレームレート」から選択。
HDRオンで、高フレームレートモードがいい感じッス。

前作からストーリーが繋がってるみたいだけど、オープニングでざっくり説明してくれた。
つーかアクションゲームなので、ストーリーなんか気にしなくても大丈夫。動かして面白ければいいんです。


XSR900 デイトナ UT-ネット2


デイトナ製の「UT-ネット2」を購入。
いわゆるバイク用のツーリングネットなんだど、ネットじゃないってのがポイント。
サイズはMとLがあり、僕はMサイズをチョイス。


XSR900は、フックを引っ掛ける場所が少ないので、リアウィンカー横に増設することにした。
デイトナ製の「ツーリングフックM6」を取り付け。ボルトを外し、コレに変えるだけ。簡単。
M8ボルトタイプもあり、どちらも色は全10種類。


荷物を乗っけて固定するとこんな感じ。生地は防水性アリ。
フックを引っ掛けて、巾着みたいにキュっと絞って調整。Mサイズの容量目安は5~10Lです。


付けっぱなしでもそんなに目立たない(と思う)
通常のネットと違い、中身が見えない、網目から荷物が落ちない、畳んでも絡まないところが素敵。
値段は1700円。オススメ。


メトロイド サムスリターンズ その4


ラスボス。
スペースジャンプを連発して空中に誘い、自分は地上に降りて攻撃。これで倒せた。
ミサイルは当てにくいし、弾かることもあったのでやめた。ひたすらビーム連射。
エイオンゲージは、バリアかビーム強化に使うといいかも。


ウロウロしまくって、約16時間でクリア。
クリアタイムによって、サムスが脱ぐかどうかは不明。


難易度ノーマル、アイテム回収率はもちろん100%ッス。
クリア後は、難易度ハードとギャラリーモードが解禁された。
操作が忙しくて難易度は高いけど、スゲー面白かった。
さすがに2周目はお腹いっぱい。


トップへ戻る