2017年01月一覧

人喰いの大鷲トリコ その5


ゲーーディーウィーーン!
3周目。タイムアタックなので、急ぎつつも慎重に、それでいてダイナミックかつ華麗に進める。


5時間以内クリア達成! 「一刻の旅人」のトロフィー獲得!
トリコが言うことを聞かずにモタついた場合は、チェックポイントリスタートしよう。
プレイタイムも巻き戻るっぽいので、「時間かかったかな」と思ったらどんどんリスタート。
進行上、与えないといけないエサ(タル)以外は全部無視、トリコに刺さった槍も無視。
当然、仕掛けやらルートはバッチリ把握してからチャレンジ。そーすりゃわりと簡単。
んじゃ、4周目いきますんで。


Watch Dogs 2


買ったまま寝かせておいた「Watch Dogs 2」、プレイ開始。
オープンワールドアクションゲーム。これね、めちゃんこ楽しい。色々出来て、めちゃんこ楽しい。
前作は未プレイだけど、全く問題なし。


主人公のマーカス・ホロウェイはハッカー集団「デッドセック」のメンバー。
スマホをいじるだけで、ドアの解錠や、そこらの市民を犯罪者に仕立て上げたりできる。
何でそんなことをするのかは不明。ムービーは全スキップなもんで。すんません。


ストーリーがどうでも良くなるほど、ミッション攻略が楽しい。
ステルス良し・正面からドンパチも良し・ギャングを召喚して他力本願プレイも良し。
僕はギャングを召喚して戦わせて、ドローンから高みの見物をするのが大好き。
ピクミンたちが戦うのを見守る感じ。


信号をポチっとハッキングして大事故発生であり、ボガンと一発! ハハッ、バカどもめ!
相手に直接的な危害を加えない限り、犯罪者にはならない模様。イタズラし放題。
クエストのついでに市民をいじめて、気がついたら数時間経過してたりする。あっという間です。


Watch Dogs 2 クリアしました


たまに休憩をはさみつつ、ずーっとウォッチドッグス。
ウォッチドッグスじゃなさそうなスクリーンショットだけど、ウォッチドッグス。


クリア。
待望のエンディング画面に到達。ムービー全スキップなので、ストーリーはわかりません。
悪者VSハッカー集団という、目クソ鼻クソ共の戦いに終止符が打たれたってことなんだろう。


プラチナトロフィーも獲得。オープンワールドゲームにしては激ヌル。
僕の大嫌いなオンライン対戦のトロフィーがいくつかあるけど、超簡単。
オンライン要素は、知らない間に誰かが参加して何かしてる、という「ゆるい関わり」
自分から検索して対戦するのも可能だし、邪魔されるのが嫌ならば、設定でオン要素をOFFにできる。

めちゃくちゃ面白かった「ウォッチドッグス2」、続編出るといいなぁ。


ジャストコーズ3 その3


1年ぶりのジャストコーズ3。オープンワールドが無性にやりたくて、再ダウンロード。
操作を忘れてるので、最初からやり直し。どうせそんなに進めてなかったし、いいかなと。


DLCが3つ配信されていたので購入。
1個目。「Sky Fortress」1200円。巨大空中要塞をぶっ壊す、追加ミッション。
ウィングスーツが「バベリウムウィングスーツ」に強化される。無限に飛べる便利な装備。
ロックオン式のミサイルと、マシンガンも装備。もうヘリコプターは不要。さすが課金装備。


2個目。「Mech Land Assault」1200円。追加ミッションとロボが入手できる。
ミッションをクリアしていくと、救援物資リストにロボが追加され、ビーコンで呼び出せる。
基地の制圧、街の解放に便利。移動速度も早く、操作性も良好。もう車は不要。さすが課金ロボ。


3個目。「Bavarium Sea Heist」600円。追加ミッションと、超強い船&武器が手に入る。
入手できる船は、ミサイルを装備したボート。機動性と耐久性がかなり高い。


追加ミッションで入手できる「Edenスパーク」
狙った場所に、ビームを落とす武器。ギアーズオブウォーの「ドーンハンマー」に近い。
弾数は無限。戦車だろーがヘリだろーがコナゴナだぜ。さすが課金武器。

この3つのDLCでゲットできる武器や車両は、本編でも使えるので無双が可能に。
本編は未クリアだったので、インチキ装備でサクっとクリアする予定ッス。


e-HEAT 電熱グローブ RST622


はじめての電熱グッズ。RSタイチの「e-HEAT 電熱グローブ」であります。
グローブ本体と、充電器&バッテリーセットで、お値段23000円。バイク用品って高い。
プロテクター入りのタイプもあるけど、ゴツつくて邪魔くさかったので普通のやつをチョイス。


手首の裏の部分にあるポケットにバッテリーを入れる。小型の7.2Vバッテリーで、5時間で満充電。
バッテリー持続時間は、ハイパワーで2時間、ノーマルで3時間、エコノミーで4時間。
長時間使いたければ、バイク本体から電源供給できるケーブルセットもある。


手の甲にあるボタンで電源オン。1回押すごとに発熱レベルの切り替え。
発熱部分は「指の周囲」と「手の甲」。電源を入れて30秒くらいで暖かくなる。指先まで暖かい。
グローブは防水・透湿仕様。バッテリーが切れても普通のウィンターグローブとして使えるレベル。

値段は高いけど、お手軽でとにかく温かい。ナックルガードと併用すれば、さらに効果アップ。
おすすめ。買おう。


トップへ戻る