2015年11月一覧

ドドン日記 その4


ブラッドオーブを集めて、キャラ強化。
体力やスタミナ等の基本ステータスの強化や、所持数増加等。こりゃ早くやっとくんだった。
とりあえず、1階層目は全部取得。これがあと3つあるのか・・・長い。

かなり強まった感じがするので、新ジョブの「シーカー」をゲットしに行きたい!
でも今はあれか、「エレメントアーチャー」のほうが新しいのか。まぁいいか。
まずはボルド鉱山のエリアランクを上げて、ランク5の試練「ボルドバンガー・ゴーレム」をぶっ倒す。
右手の手のひらにあるコアが一番狙いにくいので、おとなしいうちに真っ先に破壊すべし。

見事撃破で、「ダウ渓谷」へ行けるようになった。
近くにある「ジンゲン」という拠点でルーラ設定。しばらくは、ここでレベル上げ&ポイント稼ぎ。

エリアポイントがたまったので、ランク5への試練「鳴り響きしは-?」を受注。
これをクリアすれば、シーカーが解禁になるとかならないとか。なるんだけど。

試練のお相手、「いびき鳴りコロッサス」と戦闘。
全身にトゲトゲ鎧をまとったコロッサス。クッソ強い。どうしよう・・・倒せないっす。


ドドン日記 その5


シーカー獲得の前に立ちはだかる糞モンス、「いびき鳴りコロッサス」と再戦。
覚者LV35、メインポーンLV32と36、サポートポーンLV33。絶対に絶対に倒す!
・・・つーか倒したんだけどネ。

画面が暗いけど、洞窟なのでこれはしゃーない。
糞モンスは、トゲトゲ付きの鎧を身に着けているので、いきなりよじ登って頭ザクザクは危険。
まずは足のトゲトゲから破壊。腕と胴体の鎧は、メインポーンの糞デブ弓使いになんとか壊させる。

糞デブ弓使いが胴体の鎧を破壊したので、頭に登って攻撃。左のほっぺた辺りに取り付くと比較的安全。
後頭部とかオデコの辺りに取り付くと、腕ブン回し攻撃に当たっちゃう。すげー痛い。
突進攻撃を始めたら、離脱すべし。壁に当たった時に落とされて踏まれる。

約25分に及ぶ、長い地味な戦いに終止符が!
糞デブ弓使いが頻繁に死んだので、救出に手間がかかった。覚者が弓使いならもっと楽な予感。

ダウ渓谷のエリアマスターにクリア報告。
その後、シーカーのジョブマスターであるチェスターという男に会いに行く。

そして、シーカーの習得試練としてLV18以上のサイクロプスを3匹倒して来いと。
よし、おれにまかしとけ。

3匹倒した。
テル村近くの「LV.4 廃屋の地下室」の内部から行ける「LV.18 開かずの路」の最奥にいる。

ダイカイガン! シーカー! オメガドライブ!
ついに獲得。長い道のりであった。

早速ジョブチェンジ。L1でロープを構えて、R2で射出! 空中でも発動可能。
敵に引っ掛けて一気に近づいて掴んだり、空中にカチ上げたり。超アクロバティックなジョブ。
地面とか壁に引っ掛けて移動するってことは出来なかった。ゼルダのフックショットとは違うんじゃ。

戦闘がクソ楽しいナリ。
火力はファイターよりも弱めな感じかな。よし、パーティー組んでレベル上げしようっと。


Xbox One 1TB(Rise of the Tomb Raider 同梱版)


Xbox Oneであります。
ゲーム2本付きで、HDD容量が1TBなお得セット。今は1TBが普通?よく知らんけど。
まぁ「HDDとキャンタマちゃんはデカいほうがいい」って言うしね。


トゥームレイダーは、ダウンロードコードとして同梱。もちろん、発売日まではプレイ出来ない。
その他、「デッドライジング3」と「ライズ:サン・オブ・ローマ」のベスト版を購入。安い!
・・・Z指定ばっかり。ド変態でごめんちゃい。


開封。色はマットブラック。
本体はPS4よりちょっと大きい&厚いくらい。もっとデカいと思っていたので、拍子抜け。
縦置きは非対応らしい。まぁ倒れたら大変だし、横置きが無難。


コントローラー。
LBとRBが、なんだかスゲー押しにくい位置(つーか形)になっちゃった。
360コントローラーに比べ、十字キーはすごく押しやすくなってた。カチカチ。
スタートボタンとセレクトボタンに該当するボタンが豆粒サイズ。そして相変わらずの電池式。


諸悪の根源、電源。
この超クソでかくて超クソ邪魔な超クソ電源、どうにかなんないッスかね・・・。
本体よりも、このクソ電源の設置場所の確保に苦労した。コントローラーよりデカいんだもの。


初期設定を済ませて、メニュー画面が現れた。
どこに何があって、どーなってどーやるのか猛烈にわかりにくい。直して。こりゃダメだわ。
「オンラインのフレンド・・・0」 ああ、フレンドは5人くらいしかいないんだ、こりゃ失敬。


とりあえず、大好きなゾンビゲームからプレイ開始。
PS4と違い、フルインストールしないと起動できない模様。インストールは超長い。


大量のゾンビ達。かなり本体に負荷がかかってそうだけど、本体はスゲー静か。
動作音はほぼ無し。インストールするときのディスク回転音くらいしかわからなかった。
こりゃあスゲー。爆音だった初代360がウソみたいだ。
コントローラーのクソさ・メニュー画面のクソわかりにくさが不満かな。早く直して。


Dead Rising 3


久しぶりにXboxがフル稼働。コントローラーにも少しずつ慣れてきた。
んで、デッドライジング3。不満はあれど、やはりこのシリーズは楽しい。
超大量のゾンビ共を、コンボ武器で一気になぎ払う爽快感。キンモチイイ! 300ヒットコンボ余裕。


【良い】
・時間制限がかなり緩くなった。ゾンビを倒しまくったり、アイテム探しまわっても余裕で間に合う。
・武器作成は、材料さえあればその場で行えるようになった。
・一度手にした武器(コンボ武器含む)は、武器ロッカーから何度でも取り出せる。超便利。
・生存者をセーフルームまで引率する必要が無くなった(要求された条件を達成するだけで救助完了)
・ゲーム開始後はロードがほぼ無いので、とても快適。
【悪い】
・アイテムが複数落ちている時の拾いにくさ。
・やっぱりファストトラベルは欲しい。


【結論】
楽しい。


Dead Rising 3 その2


デブって言った?! いや、言ってねぇっす・・・。
食い過ぎで超クソデブのおばさん。車椅子に乗って、ゲロ吐き攻撃をしてくる。とても素早い。
こんな感じの、頭のネジが全て外れちゃってるようなボスだらけなのも、このシリーズの魅力。
倒した時の死にっぷりも面白い。


SMクラブに囚われた生存者を救出しに来た。
変態同士の戦いが始まる。


股間に輝く巨大な武器。名前はラストキャノン(本当)
キャンタマちゃんの部分に、何かが内蔵されている模様。炎&氷属性の何か。


ぶっ倒したので、、武器を試し撃ちしてみる。
Yボタンで炎攻撃。Xボタンで白い何かが吹き出す。液体ではないのは確か。


人質に吹きかけてみる。
やっと助かると思ったら、この仕打ち。ハッハッハ。
レベル42まで成長。
チャプター3をクリアしたところ。ゾンビ退治ばっかりしてるので、お話が進まない。


トップへ戻る