マッドマックス


オープンワールド世紀末ゲーム、「マッドマックス」を購入。
メルギブソンが出てこないってことで、魅力半減なマッドマックス。果たして。


オープニングムービー。マッドマックス2っぽいぞ。メルギブソンは出てこないけど。
199X年、世界は核の炎に包まれた。んで、ラスボスが出てきたので倒して来いってことか。なるほど。
ちなみに音声は英語。字幕が猛烈に小さいので、よーく見ないと読めない。


悪者に襲われ、ボコボコに殴られて車を奪われた。メルギブソンだったら、そんなヘマはしない。
とにかく、メルギブソンじゃない主人公の冒険が始まった。まずは車を取り返さねば。


オンボロの車を入手。ボンネットに乗っているのは、道中で仲間にした妖怪人間。
車の改造&強化はもちろん、停車時には修理までしてくれる。こっちはメルギブソンじゃないのに。
頼れる相棒・・・というかパシリ。変な顔してるけど。


戦闘。
□で攻撃、△でカウンター。お馴染みのバットマン形式の戦闘システム。
コンボを繋げていくと必殺ゲージ的なものがたまり、MAXになると一時的に超強くなる。
メルギブソンだったら元から強いので、必殺ゲージなんか必要ないんだけど。


水は貴重・・・では無い。単なる回復アイテム。
ボケっとしてても、喉が渇いて死ぬわけじゃない。とりあえず、水源を見つけたら補給しときゃOK
まぁ、飢えだのスタミナだの、そーいった面倒な要素が無いってのはいいことだ。
メルギブソンだったら、回復すらいらないと思うけど。


そこらにある敵の拠点を制圧すると、仲間がそこに住み着く。
定期的にスクラップ(車や主人公の強化に必要)を供給してくれるようになる。
1時間くらいちょろっと遊んだ感想。
マップを全部砂漠にしたファークライ4です。購入前はウンコかなぁと思ってましたが、面白いです。
メルギブソンじゃないけど、面白いです。ほんとに。メルギブソンじゃないけど。

トップへ戻る