バトライド・ウォーII ファイナルサバイバル・クリア!


超絶ロード地獄と戦いつつ、ひたすらサバイバルモードを進める日々。
最難関であろう、「ファイナルサバイバル」のラストに到達。長かった・・・。
「難易度はHELL、キャラクターレベルが1、敵の攻撃力が5倍」という鬼畜モード。
アクションゲームとしての出来の悪さもあり、イライラMAX。でもやる。仮面ライダーかっこいいし。


使用キャラは、ディケイド激情態。通りすがりの仮面ライダーだ。
フィギュアは「電王・超クライマックスフォーム」、「アギト・シャイニングフォーム」、「ガオウ」を装着。
上記フィギュアで発動するスキルは、全技威力アップ・大が2つと、体力回復。
アシストキャラは、クロックアップによるスローモーション効果が強力な、カブトを選択。


戦闘は、ひたすら龍騎のストライクベントを連発。こんだけ。でっかい火球が3方向に飛んでいく。
多段ヒットするので、ガードされても構わずに撃ちまくっていれば、ガードクラッシュできるので強力。
道中のザコを殺し、超必殺技ゲージを溜めながら進めるとボスが楽。
アタッカーとディフェンダーがいた場合は、必ず倒しておこう。


ボス戦。
まずはガードし、アシストのカブトを召還。スローの間に、ある程度接近してストライクベント連発に持ち込む。
ボスは、こちらがストライクベントを使うとガード体勢で固まることが多い。ガードクラッシュを狙え!
超必殺技ゲージが溜まっていたら、惜しみなく放出すること。ディディディディディケイド!
飛び道具を多用するボスや、2対1になるボス戦のミッションは、結構きびしいので選択しないほうが吉。


クリア!
「究極サバイバー」のトロフィー獲得。はぁー良かった。

トップへ戻る