2014年08月一覧

バトライド・ウォーII プレミアムTV&MOVIEサウンドエディション


新品の値段が半額近くまで下がってきたので購入。仮面ライダーの無双ゲー。
無双ゲーといっても、そこはバンナムクオリティー。本家と比べると、猛烈にしょっぱい仕上がり。
仮面ライダーが好きな人以外は手を出すな。

前作に比べ、ザコの数が多くてワラワラ感がアップ。大群を薙ぎ倒す爽快感はそれなりにある。
難易度イージーであれば、ボタン連打で余裕なので、ちびっ子でも安心して遊べます。
ステージ開始前・クリア後のロードが長め。強制インストールのくせに長い。なんとかして。

ライダーキャンセルが追加。攻撃モーション中にXボタンで回避を入力すると、青く光って発動。
通常技や、必殺技の後の硬直をキャンセルできるようになったので、スピーディ&かっこ良く立ち回れる。
コンボも色々と繋がるぞ。たのしー!

種市先輩キター!
大きな変化はないけど、前作が楽しかった人はそれなりに楽しめる。
ただし、定価で買っちゃ駄目よ。内容のワリにバカみたいに高いし。


Dead Island 冒険記 最終回


リップタイド、クリア。キャプチャーをミスってたので、画像は一切無し。
プレイ時間は18時間、最終レベル59。サブクエストは、全部はクリアできず。もう移動が面倒で・・・。

引継ぎで2周目でも良かったんだけど、無印でも未プレイだった「ローガン」を選択してNEW GAME
元アメフト選手であり、投擲武器を使った戦闘が得意。よーするに武器をブン投げて戦うスタイル。
ちょびっとだけやったけど、投げた武器を回収するのがメンドイ。よっておしまい。
特に大きなバグに遭遇することなくクリア。
ファストトラベルができる箇所が少なすぎて、遠出するのがものすごいメンドかった。
続編ではなんとかして。おねがい。

Dead Island 冒険記
終わり


スカイウォードソード冒険記 最終回


発売日に購入してから約2年半、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」プレイ日記、最終回。
連れ去られてしまったゼルダ姫を助けるべく、ラスボスのギラヒムを追っかけるリンク。


発見。なんか踊ってるんですけど。
・・・まさかコイツ、ゼルダちゃんのおっぱいを触ろうとしているのでは・・・!?
おのれ・・・。


ギラヒムの元へ辿り着くためにザコ討伐。かなりワラワラ出てくる。
なんだかゼルダ無双っぽい。


到着。戦闘開始。
見た目がいつもと違うけど、戦い方はほとんど一緒。楽勝。


倒した。


そして本当のラスボス、「終焉の者」が登場。戦いの前に、セーブポイントを与えてくれるナイスガイ。
ガノンドロフっぽいけど違うので注意。


剣の攻撃を盾で防御して回転斬り、怯んだらラッシュを叩き込む。
2段階目は、剣を空にかざして雷パワーを溜めて、イナズマ衝撃波っぽい何かを発射して当てる。
ビリビリっと怯むので、ラッシュ。繰り返してこれまた楽勝。


倒した。
よし、平和。


ずっと一緒に冒険してきたファイとお別れ。役目を終えたマスターソードと一緒に眠りについた。


プレイ時間、約38時間でクリア。とくに寄り道したわけじゃないけど、けっこう時間かかった。
リモコンを振り、縦・横・斜めに斬る。敵の動きやガードの隙間を狙って斬り分けるアクション。
適当にリモコンを振り回すだけの単調な戦闘ではないので、ザコ相手でも戦うのが楽しかった。

目的地まで行くのに、鳥に乗って移動しないといけないのが面倒くさかったかな。
全体マップからワンタッチで即目的地、でも良かった。移動にほとんど意味ないし。

不満はあれど、やはり楽しかったゼルダの伝説。
みんなも買おう。

スカイウォードソード冒険記
終わり


バトライド・ウォーII ファイナルサバイバル・クリア!


超絶ロード地獄と戦いつつ、ひたすらサバイバルモードを進める日々。
最難関であろう、「ファイナルサバイバル」のラストに到達。長かった・・・。
「難易度はHELL、キャラクターレベルが1、敵の攻撃力が5倍」という鬼畜モード。
アクションゲームとしての出来の悪さもあり、イライラMAX。でもやる。仮面ライダーかっこいいし。

使用キャラは、ディケイド激情態。通りすがりの仮面ライダーだ。
フィギュアは「電王・超クライマックスフォーム」、「アギト・シャイニングフォーム」、「ガオウ」を装着。
上記フィギュアで発動するスキルは、全技威力アップ・大が2つと、体力回復。
アシストキャラは、クロックアップによるスローモーション効果が強力な、カブトを選択。

戦闘は、ひたすら龍騎のストライクベントを連発。こんだけ。でっかい火球が3方向に飛んでいく。
多段ヒットするので、ガードされても構わずに撃ちまくっていれば、ガードクラッシュできるので強力。
道中のザコを殺し、超必殺技ゲージを溜めながら進めるとボスが楽。
アタッカーとディフェンダーがいた場合は、必ず倒しておこう。

ボス戦。
まずはガードし、アシストのカブトを召還。スローの間に、ある程度接近してストライクベント連発に持ち込む。
ボスは、こちらがストライクベントを使うとガード体勢で固まることが多い。ガードクラッシュを狙え!
超必殺技ゲージが溜まっていたら、惜しみなく放出すること。ディディディディディケイド!
飛び道具を多用するボスや、2対1になるボス戦のミッションは、結構きびしいので選択しないほうが吉。

クリア。トュルッヒュー!
「究極サバイバー」のトロフィー獲得。はぁー良かった。


ゼルダ無双 その1


これね、めっちゃ楽しい。WiiU持ってて良かった。

「ハイラルに敵が攻めてきた! なんとかして伝説の勇者を探さないと!
でも、ここには訓練兵しかいないわ・・・どうしましょう・・・あら?あの兵士は?」
今回のリンクは、ハイラル王国軍の下っ端訓練兵って設定。ちゃんと左利き。わかってるなー。

冒険開始。
ザコ敵ワラワラ。ちなみに、初期設定だとザコの体力ゲージは非表示。
いつもの無双と流れは同じ。本拠地が落とされないようにミッションを遂行しつつ、敵を薙ぎ倒す。

拠点を守っている中ボスっぽい敵と戦うときは、Z注目してロックロン。ゼルダ式のタイマン。
アクションがいちいちかっこいい。バトライドウォーもこれくらい真面目に作ってくれれば・・・。

ロードも短く、とっても快適。たのしいいいい!!!!
BGMはもちろん、ちょっとした効果音もゼルダ一色。これはゼルダ好きにはたまらんですわ。
不満点は、味方拠点が落ちやすいってことかな。味方もっと頑張れよ。


トップへ戻る