バイオショック インフィニット 1999モードクリア


3周目終了。
最高難易度の「1999モード」で、ダラー・ビル(回復薬&弾薬自販機)を使わずにクリアした。
トロフィーが2個連続でピロリンっと。
【1999モード】
・死亡時の蘇生費用が増える。所持金が足りない場合、復活出来ずゲームオーバー。
・リスポーンすると敵の体力がフル回復する。
・敵がクソ強い。あっという間にシールドが剥がされる。
・ナビゲーション(目的地までの矢印表示)が使用不可。
・難易度の途中変更が不可。
んで、1999モードの最終戦闘が終わったときのステータスとか色々と。


【インフュージョン・アップグレード】
インフュージョン・アップグレードは、ソルト(青)に全振りしてからシールド(黄)→体力(赤)の順。
全部のアップグレードを拾ったとしても、全ステータスのカンストは出来ない。(総数が24個だそうな)
とにかくソルト。ソルトに振っとけ!


【武器】
フル強化したのはRPG、ショットガン、スナイパーライフルのみ。
メインはマシンガン(時々カービン) or スナイパーライフル。RPGは結局使わなかった。
サブとして、強敵と戦うときの心強い味方であるショットガンを常に持ち歩くようにした。
【ギア】
特定の場所のものを除き、中身はランダム。チェックポイント後にギアを入手できる場所でギアを拾い、
ハズレだった場合は、チェックポイントリスタートして便利なギアが出るまで粘るとグッド。
ウィンターシールド」「ブラッド・トゥ・ソルト」「ブリトル・スキンド」「応急処置」は是非取っておこう。
【ビガー】
最大まで強化したのはポゼッションのみ。
あとはチャージ、ブロンコ、アンダートウをそれぞれLV2にした。それ以外は無強化。
強敵にはチャージLV2+ブリトル・スキンド+ショットガンの突撃戦法で余裕ですわー。


アイテムとお金を地道に入手しつつ進めた。サブクエストは全部クリアできなかったけどね。
死んだ場合は、その場で復活せずにチェックポイントからリスタートすべし。お金の節約になる。
金庫のピッキングは、ツールが勿体無いので全部スルー、扉を開けるものだけに使用した。
過去作品と同様、進めば進めるほど楽になるので、序盤を乗り切れば余裕だと思う。
初見の1周目より楽しかった。やりごたえたっぷりの1999モード、超おすすめ。やっとけ!

トップへ戻る