2013年04月一覧

Dead Island 冒険記 その6


1年ちょいぶりのデッドアイランド日記。
DLC全部入りの廉価版、「Dead Island: Zombie of the Year Edition」を購入。
セーブデータは残してあったので、ACT3(ジャングル)の途中まで進めていたデータでプレイ再開。


で、ACT4に突入。どっかの監獄。
プレイ時間25時間、レベルは39。ゾンビゲームって楽しいよな。


Dragon’s Dogma DARK ARISEN 新冒険体験版


2012年8月9日に配信された体験版が、日本語音声になったモノ。
やけに評判の悪いドラゴンズドグマ。僕は大好きなんだけどなぁ・・・。アクション楽しいし。
やっぱりアクションゲームは吹き替えのほうが楽しいな。字幕なんて読んでるヒマないもんね。


討鬼伝 アクション体験版


無双シリーズばかりじゃなくて、何か斬新なゲームを作ろう!たとえばモンハンみたいなさ。
という、コーエーテクモの適当な企画会議の末に生まれたのが、この「討鬼伝」だ!
アクション体験版が配信されていたので遊んでみたよ。


武器は「太刀」「手甲」「鎖鎌」「弓」の4種類。名前から想像できる通りのシロモノ。
武器とは別に、「ミタマ」という戦闘スタイルを決める防具?のようなものを装備できる。


敵が暴走状態になることを「タマハミ」という。
いわゆる、キャンタマちゃんがパンツから出ちゃってる状態。モンハンでいうところの「怒り状態」かな。


まずはヌルそうなザコ退治クエスト。モンハンでいうところの「ブルファンゴ討伐」とか、そんなもん。
画面構成を見れば一目瞭然、モンハン。こんなに真似しちゃって、大丈夫なのかねぇ。


ボスっぽい敵とも戦ってみた。いわゆるイャンクック。
モンハンみたいに部位破壊もできる。ロックオンできるので、カメラ操作はさほどやらなくてOK


ガッツリ遊んだわけじゃないけど、これはもう体験版だけでいいかな。
お腹いっぱい。



P4G 冒険記 最終回


全然面白くねぇ・・・。
相変わらず、どーーでもいいイベントシーンを見続けること2時間。
○ボタンが壊れそうです。全く遊ばせてもらえる気配がないなぁと思ったら・・・。


どっかに誰かを助けに行くってんで、武器屋に寄ることに。
無難なブロードソードで行くか、素早いけど攻撃力が弱いショートソードで行くか・・・。
うーん迷うなぁ。


「はい、これを買って進めてください」と言わんばかりの、驚きの商品ラインナップ。
ここでも○ボタンを押すだけ。武器を選ぶ楽しさなんぞない。ハァ~・・・うんこ。


そしてやっとゲーム開始。
まともに左スティックを操作するのは初めて。ザコ敵と宝箱が、申し訳程度に配置されているぞ。


ちょっと進んだらボス登場。
魔法連発だけで死ぬ。物理攻撃に意味あんの? せっかく武器買ったってのに・・・。
戦略もクソもない。うんこモリモリ。


倒すとエンディング。
「事件の謎を追いかける日々が始まる・・・」って、どう考えてもさっき戦った魔物たちの仕業でしょ・・・。
総プレイ時間、2時間半でギブアップ。いや、プレイ時間といっても、プレイしてないな。見てただけだし。
操作させてもらえないゲームって、ほんと駄目だ。宇宙一のドクソゲー。まるごとうんこ。


トップへ戻る