P4G 冒険記 その2


メッセージを読んで◯ボタンを押すだけの簡単操作をすること1時間半
ようやくダンジョンらしきところ(テレビの中に入って冒険するらしい)まで進行。
「◯ボタン押すだけで1時間半ってウソつくなやー」とか思われそうだけど、本当です。


「よしダンジョン探索するぞ!」と思ったら、イベント進行により勝手に探索を始めるメンバー達。
そして迷うことなくボス部屋までまっしぐら。途中で遭遇したザコ戦は1回のみ。
ダンジョンくらい操作させて欲しいんだけど。もしかしてこれ、ゲームじゃないのかな?


そして、ようやく本格的な戦闘開始!
ここまで何時間かかったことか・・・しかも○ボタン押すだけ。まぁいい、やるぞ!
特徴その1、オーソドックスなターン制のコマンド入力式バトル。
特徴その2、弱点属性で攻撃すると、敵が転倒。プレイヤーの行動回数が1回増える
特徴その3、
特徴その4、
特徴その5、
特徴・・・
そこらによくあるやつじゃないスか・・・。
先輩、まじすか。あんだけ引っ張って、RPGのキモである戦闘がこれすか。
これ、もしかしてクソゲーなんじゃないスかね。このクソ戦闘以外は、見てるだけの内容だし・・・。

トップへ戻る