シューティングアタッチメントと、PERFECT SHOT FOR MOVE


MOVE用のガンアタッチメントを2種類購入。
左の赤いのがソニー純正の「シューティングアタッチメント」、右がNYKO製の「PERFECT SHOT FOR MOVE」
どちらもモーションコントローラをセットし、トリガーを引くことでTボタン押すタイプのアタッチメント。
シャープシューターのようなサイバー感&カッコ良さはゼロだけど、安いヨ。


シューティングアタッチメントのトリガーON/OFF。
ストロークがかなり深い。連打が多いタイプのゲームだと、指がすんげーー疲れる(本当)
バイオクロニクルでは、ボス戦だけで人差し指が限界で悲鳴を上げました。本体はとっても軽いのに残念。
なぜか赤い本体が、モーションコントローラとも絶妙なミスマッチ具合。こりゃあハズレっすわ。


PERFECT SHOT FOR MOVEのトリガーON/OFF。
ストロークは浅い。カチカチ連打も楽チンで疲れない。
単三電池が2本付属しており、グリップ部に電池を入れ、スイッチを入れた状態でトリガーを引くと振動する。
んが、ブルブルッ!という強い振動ではなく、ヴ~~ンと申し訳程度のいやらしい振動であり、かなり弱め。
無駄な振動機能内蔵により、シューティングアタッチメントよりもほんのちょっとだけ重い。


個人的には「PERFECT SHOT FOR MOVE」のほうがオススメ。連打しやすいし疲れない。色も素敵。
アタッチメントなんぞ使わなくても全く問題ないんだけど、それを言っちゃあおしまいです。

トップへ戻る