PlayStation Move SHARP SHOOTER


PlayStation Move用のガンアタッチメント、「SHARP SHOOTER」を購入。SONY純正品であります。
よくある「銃の形をしたなんちゃってアタッチメント」じゃないところが、こいつのすごいところ。
※記事内の動作表記については全て「SOCOM 4: U.S. Navy SEALs」のものです。


モーションコントローラとナビゲーションコントローラをセットしたところ。
シャープシューターは電池等の必要はないけど、コントローラが2個乗っかるのでそれなりに重さはある。


モーションコントローラをセットする部分にある端子。
丁度これが、モーションコントローラのお尻にあるUSB端子にブスっと差し込まれるのです。
これにより、シャープシューター内部にあるサイバー回路とモーションコントローラが繋がるのだ(本当)


ゲーム中、物理的に押すことになるのはスタートボタンとセレクトボタンくらい。
他のボタンについてはシャープシューター側のボタンで操作することになります(Tボタンについては後述)


側面には、人差し指で押すことになる□・△ボタン、親指で操作する発砲モード切替スイッチ。
反対側の側面も同じ配置になっているので、どちらの手でグリップを持っても操作に問題はありません。
中指で押しているのがMoveボタン。押すと手榴弾を投げます。


シャープシューター底部にあるRLボタン。押すとリロード。押し続けると武器を拾う動作になります。
マガジンを交換する感じで「リロード中!」と叫びつつ押すとカッコ良さがアップします。


ポンプアクションをすることで、モーションコントローラのTボタンを押します。
ゲーム中ではRLボタン同様、リロードを行えます。


ストック部分はカチカチっと3段階の長さ調節ができます。
一番短い位置が遊びやすいかな。長いと邪魔。


さすが純正品、ゲーム内の操作設定でもバッチリとシャープシューターに対応しています。
ちなみに、ナビゲーションコントローラのL2を押している間だけデッドゾーンが狭くなり、
シャープシューターを少し動かすだけで、素早い視点移動&旋回ができます。

実際にSOCOM4で使ってみましたが、PS Moveで普通に遊ぶよりも楽しいです。
(とくにリロード動作がお気に入り。無駄に発砲してリロードしまくってます)
戦争ごっこが味わえるシャープシューターですが、国内では公式に販売されていないので
「どーしても欲しい」という方は海外ゲームを扱っているお店をチェックしてみては如何でしょうか。

トップへ戻る