2012年02月一覧

バイナリードメイン 体験版


「龍がなんとかスタジオ」とかいう、どっかの会社の窓際族が作ったゲームの体験版であります。
ヘッドセットで「突撃!」や「下がれ!」等、声による指示を出すだけがウリの平凡なTPS。
ボイス認識はそれほど悪いわけでもなかったかな。あんまり早口で喋ると認識されないこともあった。
「下がれ!」→「了解!」とボイスで指示して、仲間が動いてくれる様子はちょっとだけ新鮮だった。
そんだけッス。よし、買わない。


ネバーデッドで撃沈


「主人公が死なない」という、わりと斬新なシステムに騙されて購入、「ネバーデッド」であります。

敵の攻撃を受けると手足がバラバラになる。手がなくなると、剣での攻撃力がダウン。両手を失うと攻撃不可に。
足がなくなると、移動力ダウン。両足を失うと、這って移動することしかできなくなる。
バラバラになった部位はくっつけることで元通りになる。なるほど。深・・・深くない。

頭部だけになってしまった場合、胴体にくっつけなきゃいけないんだけど、
胴体の首の部分にくっつけないとダメ」なので、乱戦時となるとどこが首の部分かサッパリわからず
ザコに押されたりして、頭部だけでひたすらコロコロ・・・。
死なないもんだから、ゲームオーバーにもならずコロコロと転がり続けるハメに。
(同行するNPCが死亡、もしくは頭部を特定の敵キャラに食われるとゲームオーバー)

やっと元通りになったところで、ちょっと攻撃を受けただけで腕とか簡単に吹っ飛ぶのでイライラ。
そこらにあるオブジェクトを破壊し、それに巻き込んで敵を倒すのが最適らしいんだけど、
ガスボンベの爆風にちょびっとカスっただけでもバラバラになっちゃうので、逆にこっちが危ない。
いや、危ないというか、手足がふっ飛ぶと面倒な回収作業をしなくちゃいけなくなる。

そうやってオブジェクトを無視した戦いをしようにも、銃の攻撃力がやたらと低いので、
倒しきれずにダメージを食らう→バラバラ→回収作業の繰り返し。
ストレスが溜まる一方であります。30分ほどでギブアップ。クソなので買っちゃ駄目。


Dragon Age Ⅱ


前作は序盤で投げたドラゴンエイジ。その続編の「Dragon Age Ⅱ」を、懲りずに購入。
なんでまた買ったかというと、体験版が面白かったから。戦闘がスピーディで楽しかった。
会話シーンはもれなくボタン連打でスキップするけどネ。選択肢だけ見て、正解っぽいやつを選んどきゃOK


僕が大好きな、アイザック鎧がゲットできるのもポイントである。


THE DARKNESS 2 Demo


Steamで配信されている「THE DARKNESS 2」の体験版をやってみたんだけど、日本語でした。
そして、フツーに人間がバラバラになっちゃう。おや?規制ないのかな?


日本語+規制無し+ロードも早いなら、PC版でいいや。



トップへ戻る