Jurassic: The Hunted


男のロマン「恐竜」が出てくるゲーム「Jurassic: The Hunted」を買いました。
行方不明になったどっかの偉い人を探すというお話みたいです。たぶんね。


画面はとても綺麗です。もっと手抜き感が強いかなと思っていたので意外でした。


システムはごく普通のFPSです。中央の三角マークと数字は目的地の方向と、その距離を表します。
銃の弾はけっこうな数が落ちている(武器ボックスみたいな感じ)ので、あまり弾切れにはなりません。


で、このゲームのシステムのウリであろう「アドレナリンバースト」 いわゆるゲージ消費型の必殺技なんだよね。
L1でスローモーションになり、敵の弱点が丸見えになります。脳みそとか心臓とかね。


画面はスローになるんですが、基本的に恐竜の動きが速いので狙いにくかったです。
適当にショットガンをぶっ放してた方が気持ちいい。


値段的にクソかな、とも思いましたがそれほど悪くありませんでした。
ちなみに、360の北米版はリージョンロックですので日本の本体では遊べません。
キャンペーンモードの他に、サバイバルモードが遊べます。やってませんがたぶんその名の通り。

トップへ戻る